U太

自己啓発

人と比べない方法5つ|そんなに難しいことではない

自分を人と比べてしまうことがある。そうすることで、自分の立ち位置を確認する、課題を確認する、ということであればいい。だが、他者との比較が劣等感につながり、自分が萎縮してしまうのであれば、好ましいことではない。本記事では、自分を人と比べない方法について書いてみたい。
仕事関連

失敗してもいいと思うことが正解

失敗したらどうしよう…と、不安になることがある。スピーチやプレゼンだと、自分の評価が下がる、他人の自分を見る目が悪い方に変わる…と思い怖くなったりする。確かに失敗すると、誰も構ってくれなくなることはある。だが、「失敗してもいい」と思うことが正解だ。
行動心理

不安を打ち消す方法4つ

不安を打ち消したい…と思うことがあると思う。たしかに、人生に不安はつきものだが、不安な状態が好きな人はいないだろう。不安になると、居ても立っても居られなくなったり、何も手につかなくなったりしてしまう。今回は、「不安を打ち消す方法」について書いてみたい。
対人関係

緊張を克服するための方法7つ

緊張を克服したいと思うことがある。だが、緊張を無理に克服しようとしてもできない。緊張というのは(受け入れて)付き合うもの、利用するもの、であるためだ。上手く付き合って利用すれば、自分の力になるものなのだ。本記事では、「緊張を克服するための方法」について書いてみたい。
自己啓発

人に迷惑をかけるから…という発想を変える

人に迷惑をかけるからやめておこう…ということがある。この発想が正しいかどうかは、迷惑の種類による。何より我欲を優先する迷惑の場合は正しい。だが、「かけてもいい迷惑」の場合は間違いになる。本記事では、人に迷惑をかける…という発想をバージョンアップすることを提案したい。
対人関係

よく聞き返される…を改善する方法6つ

話しても、よく聞き返される…という人がいる。せっかく自分から話しても、よく聞き返されるということであれば、自分から話す気力が萎える。相手からは、よく聞き取れないので話したくない、と思われるかもしれない。本記事では、よく聞き返される…を改善する方法について書いてみたい。
2019.02.28
対人関係

腹式呼吸のやり方は…腹式呼吸で話せるようにする

腹式呼吸で話せるようになりたい、と思うことがある。そうすれば、過度に緊張することなく話すことができる、声に力が宿るので、震えることなく安定して話せる、表現力が増す。即ち、コミュニケーション能力が上がるということになるためだ。本記事では、腹式呼吸のやり方と実践での使い方について書いてみたい。
対人関係

話し方が下手な人の特徴|改善のヒントになります

話し方が下手だな…と思うことがある。自分に対して思うこともあるし、他人に対して思うこともある。話し方が下手だと、せっかくいい話を用意していても、相手に上手く伝わらないのでもったいない。本記事では、話し方が下手な人の特徴を書いてみたい。特徴を知ることが改善のヒントになる。
対人関係

腹式呼吸のメリット4つ|コミュニケーションの改善にも…

腹式呼吸をしなさい、という指導を受けることがある。腹式呼吸には胸式呼吸にはないメリットがあるためだ。必ずしも胸式呼吸が悪いということはないと思うが、腹式呼吸の方がいいという場面で、胸式呼吸を使っている場合はあるのだろう。本記事では、腹式呼吸のメリットについて書いてみたい。
行動心理

人前で緊張する人はこう考える

人前に出ると過度に緊張する人がいる。そんな人は、近々人前で話す機会がある、というだけで憂鬱になる。このタイプの人は、何を考えているのだろうか。彼らには(負の方向への)認知の歪みがあるので、それを正してやれば、過度の緊張を適度な緊張に変えることができるだろう。